インプラント|茨木クローバー歯科・矯正歯科

  • オンライン初診予約
  • TEL:072-697-8829
IMPLANT

インプラント

茨木クローバー歯科・矯正歯科、2021年10月11日、イオンモール茨木に開院予定!

当院では平成元年より
累計33,000本の
インプラントを行いました

(医療法人真摯会全体の実績)

こんなお悩みありませんか?

  • 歯を失ってしまった
  • 歯がボロボロ
  • 入れ歯がすぐ外れてしまう
  • 入れ歯だと硬いものが食べにくい
  • 入れ歯の見た目が気になる

困る女性

インプラントなら、このようなお悩みを解決出来ます。

インプラントとは?

インプラント
インプラントの構造

インプラントとは、歯を失ってしまった場合に行う治療です。
虫歯や歯周病で歯を失ったところに、人工歯根を埋め込み、それを土台にして人工歯を被せる治療です。

インプラント手術の流れ

インプラント流れ1

歯肉を切開し専用のドリルでインプラントを埋入する孔を形成します。

インプラント流れ2

インプラント(歯根部)を骨の中に埋入し、歯肉で覆い、縫い合わせます。

インプラント流れ3

3〜4か月後にアバットメント(頭の部分)を取り付け、型取りをし、上部構造(人工の歯)を作成します。

インプラント流れ4

作成した上部構造を取り付けて完成です。

インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリット

1.健康な歯を削らなくてよい

ブリッジや入れ歯を選択すると残っている歯を削り、健康な歯に負担をかけてしまいますが、インプラントではそのような心配はありません。

2.よく噛める

自分の歯と同じような感覚でしっかり噛め、お食事を楽しむことが出来ます。

3.顎の骨が痩せるのを防げる

歯を失うと顎の骨は次第に痩せていってしまいますが、インプラントは顎の骨にインプラントを埋め込むため、顎の骨に刺激が伝わり、顎の骨が痩せるのを防ぐことが出来ます。

4.審美性に優れている

人工歯の素材としてセラミックやジルコニアを選択すれば、天然歯と同じような自然で美しい歯を手に入れることが出来ます。

5.発音が安定し、会話を楽しめる

入れ歯は発音のしずらさを感じることがありますが、インプラントにすることでスムーズに発音出来、会話を楽しむことが出来ます。

インプラントのデメリット

1.保険が効かない(保険適用外)

インプラントは保険が効かない自由診療です。入れ歯やブリッジと比べると費用が高額になります。
カウンセリングでは費用やお支払い方法についてご説明しておりますので、ご自身の費用について把握した上で治療法をご検討いただければと思います。

2.手術が必要

インプラント治療は顎の骨にインプラントを埋め込むため、手術が必要です。
入れ歯やブリッジに比べると身体的負担は大きくなりますが、当院では患者様の体に負担の少ない無痛治療をこころがけていますが、。

3.治療期間が長い

治療期間はお口の中の状態によってことなりますが、インプラントを埋め込んでから骨と結合するまでに時間を要するため、他の治療法と比べ治療時間が長くかかります。

4.メンテナンスが必要

治療後に歯茎の健康状態を保つため、定期的なメンテナンスが必要になります。
当院ではインプラントを長持ちさせるため、メンテナンスに力を入れています。

インプラントと入れ歯・ブリッジとの比較

  インプラント ブリッジ 入れ歯
  インプラント ブリッジ 入れ歯
治療方法のイメージ 歯の根の代わりになるインプラントを埋め込み、その上に歯を被せる方法。 失った歯の両側の歯を削り、人工歯を橋渡しすることで失った歯を補う方法。 失った歯の周囲に金属の留め金をつけて、取り外し可能な人工の歯を留める方法。
硬いものが噛める
違和感を感じない
審美性
治療費
保険適用外

保険適用外もあり

保険適用外もあり
特徴 自分の歯と同じように生活出来る
周囲の歯に負担をかけない
簡単な手術が必要
違和感があまりない
健康な歯を削る必要がある
周囲の歯に負担がかかる
歯を削る必要がない
食べ物が詰まりやすい
虫歯や口臭の原因になりやすい
周囲の歯に負担がかかる

当院のインプラント治療の特徴

痛みに配慮している

痛みのない手術をすることに尽力しています。
〇痛くない麻酔…麻酔をしっかり効かせているので、手術中の痛みはまったくありません。
〇静脈内鎮静法…点滴麻酔による無痛治療で眠っている間に治療が終了します。(別途料金がかかります)
〇サージカルガイド…サージカルガイドを使用すると、シミュレーション通りにインプラントを埋入出来、手術を正確にスムーズに進めることが出来ます。

安全な手術

安全な手術を行うために様々な取り組みをしています
CTを撮影した後に血管や神経の位置を把握すること、手術中に血圧、酸素濃度、脈拍、脈波などを測定しています。
また、常駐の麻酔科医による監視、静脈内鎮静も行っております。

あらゆる症例に対応

4本のインプラントですべての歯を作るオールオンフォー」、入れ歯とインプラントを併用するインプラントオーバーデンチャー」、骨が少なくてインプラントをあきらめていた方のために、骨を増やしてインプラントが出来る、「GBR法」「サイナスリフト、ソケットリフト」など、様々な治療を行っています。

歯周病になりにくい

インプラントがダメになる最大の理由は歯周病です。
そこで当院では数あるインプラントの中から最も歯周病になりにくいインプラントを厳選し、使用しています。
また、治療後のメンテナンスにも力を入れ、インプラントが長持ちするよう尽力しています。

ベストな治療

当医療法人では、歯科医師65名が集まり症例検討会を開催しています。
歯科医師全員の意見を集約し、ベストな治療、手術法を行っています

適正な治療費

必ずしも費用が安ければいいというわけではなく、治療内容や歯科医の技術力なども含め、総合的に判断する必要があります。

相談出来るカウンセラー

インプラントのような高度な治療には、カウンセラーの存在が欠かせません。
当院ではカウンセラーが患者様に親切丁寧にご対応いたします。
また、歯科相談室を設けているので、来院前に気になったこと、治療後、後日気になったことなどもご相談いただけます。

安心の10年保証

当院ではインプラントに10年の保証期間を設けています。
インプラントを長持ちさせるためにメンテナンスにも力を入れています。
メンテナンスをお受けいただくことで、インプラントはもちろん、お口全体の健康を保つことができます。

他の治療法も聞ける

当院では患者様おひとりおひとりに合わせた最適な治療法をご提案しています。
インプラント以外の治療がベストであれば、入れ歯やブリッジなど他の方法もご提案しております。

説明と同意

インフォームドコンセント(説明と同意)を重要視しています。
患者様にしっかりと説明し、ご納得いただいた上で治療を開始します
当院では治療結果にご満足いただけるよう心がけています。

無料初診相談を行っております

1.カウンセリング

当院では無料初診カウンセリングを行っています。インプラント治療について気になる点、現在お困りのことや症状、治療についてのご希望、全身の健康状態(糖尿病などの病気をお持ちではないか)などをお聴きします。

カウンセリングではまず患者さんのお話をお聴きすることが大切にしています。

カウンセリング風景

2.レントゲン撮影、口腔内診査など

その後レントゲン撮影・口腔内診査を受けていただきます。歯科CTでの撮影が必要な場合は撮影をします。(CTの撮影には別途費用¥10,000+消費税がかかります)

お口の中を拝見し、残っている歯の状態や骨、歯ぐきの状態、今使っておられる入れ歯などを経験豊富な歯科医が詳しく診察します。

レントゲン

3.治療内容・治療費のご説明

あなたのお口の中の現状(欠損など)、骨の状態、インプラント埋入本数・部位手術・治療に関する注意点治療費を詳しくご説明します。

ご質問にも丁寧にお答えしますので、診断結果に伴う症例の治療法の理由や細かい情報についてご納得いくまでお聞きください。

ご説明内容に関してわからないことや、失った歯への治療法の不安などがありましたら、遠慮なくご質問ください。

カウンセリング風景