歯と口のトラブル

歯がボロボロですが治療費は高いですか?

歯がボロボロですが治療費は高いですか?

虫歯や歯周病などで歯がボロボロの状態になってしまったら、いざ治療しようとすると治療費がかなり高なってしまうのではないかと心配されている方もおられます。保険適用でどの程度の費用がかかるのかご説明します。

虫歯で歯がボロボロの場合の治療費

虫歯で歯に大きな穴があいてボロボロになっているときは、まずレントゲン撮影を行います。初診料とレントゲン撮影で3000円程度です。

その後、抜歯が必要な場合は抜歯をし、ブリッジ、入れ歯、インプラントでの治療となります。ブリッジと入れ歯は保険がききますが、インプラントは自費診療になります。

ブリッジの場合の治療費

ブリッジは保険診療で3割負担の場合、欠損歯1本につき1~2万円程度かかります。他に診察料・検査・歯を削る処置・型取りなどの費用がかかるため、総額はこれよりも高くなります。

神経を抜く治療が必要な場合は数回の通院を要し、7千円~2万円程度かかります。なお、治療する本数が増えると治療費も増えます。

前歯をより美しく作りたい場合はセラミックやジルコニアの被せ物となり、自費診療になります。セラミックなどの自費診療の被せ物の場合は、当院では1本9万円(税抜)程度になります。

入れ歯の場合の治療費

入れ歯の場合は部分入れ歯か総入れ歯かによって費用が違います。部分入れ歯に使用できる材料はアクリルレジンと金属です。部分入れ歯の費用は5千円~1万4千円程度かかります。部分入れ歯は歯の本数によって費用が違います。

総入れ歯の材料はアクリルレジンと硬質レジンで、費用は1万円~1万5千円程度かかります。

インプラントの場合の治療費

インプラントをする場合は、当院では1本36万円(税抜)ほどになります。ただし治療する歯の本数によって費用は増えます。また、インプラント埋入前に増骨の処置が必要な場合や、静脈内鎮静法という麻酔を使用する場合は、料金が加算されます。

歯周病で歯がボロボロの場合の治療

歯周病が原因で歯がボロボロの場合は、既に数本歯を失っておられるかもしれませんし、または歯がグラグラになって今にも抜けそうになっていることも考えられます。

歯を失っている場合の治療の選択肢はブリッジ、入れ歯、インプラントで、治療費は前述したような内容がかかります。

歯がグラグラの場合は、隣の歯がグラついていなければ隣の歯とレジンで連結して歯が動かないようにします。

また、歯周病治療としては、歯科衛生士によるクリーニングを受けていただき、歯についた汚れや歯垢を除去します。既に失ってしまった歯茎や骨などの歯周組織は元には戻りませんが、お口の中から歯周病菌が減って歯茎の炎症が改善すると、残っている歯を守ることが出来ます。

歯のクリーニングは保険診療で3000円強、自費診療では1万円~となります。

歯の治療のための費用が気になる方へ

歯がボロボロの場合は、複数の歯の治療が必要になりますので、治療する歯の本数だけ治療費がかかります。

治療費が気になる方へは、料金が高額にならないように、出来るだけ費用を抑えた保険治療をおすすめします。

保険適用の治療をご希望の患者さんに対して、無理に高額な自費診療をすすめるということはありませんので、なるべく安価に治療を受けたい方は、最初の来院時の問診表にお書きください。他にも気になることやご要望がある場合は、医院側で最大限に配慮いたします。

歯がボロボロで恥ずかしくて歯医者に行けない?

何年も歯医者に行ってないし、歯がボロボロで恥ずかしくて歯医者に行けないという方がおられます。しかしこういう方こそ、すぐにでも来院して頂きたいと思います。

もちろん、もっと早く来て下されば、こんなに悪くならなかったし、治療費も安く済んだのに、と思うことは確かにあります。だからといって患者さんを責めたり怒ったりするわけではなく、すぐに治療方法を患者さんとご相談し、現時点でベストと思える治療をいたします。

恥ずかしいとか感じる必要は全くありませんので、安心してご来院ください。

歯医者が怖い方、歯医者恐怖症の方へ

当院では歯医者が怖い方、歯医者恐怖症の方への「痛みを抑えた治療」を行っています。出来る限り痛みを感じないような方法で麻酔の注射をしたり、患者さんがリラックスできるように笑気麻酔という麻酔を鼻から吸っていただいたり、患者さんが眠っている状態で治療したりと、様々な方法があります。

治療が怖い方は、ぜひ一度ご相談ください。出来るだけ怖く感じない方法で治療を行います。

まとめ

治療費

歯の治療を受けるにあたって、患者さんは治療費以外にも様々なご要望があると思います。気になることは初回のご相談時に何でも歯科医師におっしゃってください。

歯を健康に保つためには、治療後のメンテナンスが必要になります。治療が終わってからも、歯を長くもたせるために、歯科医院と長いお付き合いをしていただきたいと思います。

茨木クローバー歯科・矯正歯科

大阪矯正歯科グループ大阪インプラント総合クリニック